M&Aニュース
  1. >
  2. 事業承継M&Aトピックス>M&Aニュース>
  3. 【 M&A News 】 電通ベンチャーズ、がん早期発見に向けた血液検査手法開発の米グレイルに出資

【 M&A News 】 電通ベンチャーズ、がん早期発見に向けた血液検査手法開発の米グレイルに出資

 

株式会社電通は、電通ベンチャーズ1号グローバルファンド(以下「電通ベンチャーズ」)において、がんの早期発見に向けた血液検査手法を開発する米国の「Grail, Inc.」(以下「グレイル社」)に出資したことを発表した。

 

グレイル社は、がんの早期発見をミッションとするライフサイエンス会社。独自のDNA配列情報の読み取り技術や大規模な臨床実験、最先端のコンピューターサイエンスを活用し、治療可能な早期にがんを発見する血液検査の手法の開発に取り組んでいる。

電通ベンチャーズは、グレイス社の資金調達ラウンドに参加し、グレイル社の日本におけるパートナーシップ戦略をサポートすることで日本国内での実用化を後押しする。

 

出資額は非公表。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様に
エスネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

  • 本社東京都千代田区丸の内1丁目8番1号 丸の内トラストタワーN館15F
  • 札幌支店北海道札幌市中央区北2条西3-1 太陽生命札幌ビル6F
  • 仙台支店宮城県仙台市青葉区大町1-2-1 ライオンビル7F
  • 名古屋支店愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-30 名古屋三井ビル本館16F
  • 大阪支店大阪府大阪市北区堂島浜1ー4-19 マニュライフプレイス堂島ビル10F
  • 福岡支店福岡県福岡市博多区博多駅前2-11-16 第2大西ビル7F