M&A実務
  1. >
  2. M&A用語集>M&A実務>
  3. 最終契約

最終契約

最終契約とは、買収価格やその他の条件について、売り手と買い手との間で最終合意に達したときに交わされる契約を指す。

M&Aの実務では、基本合意書によって合意された事項を基礎として、各種デューデリジェンス及び条件交渉の結果、最終的な法的拘束力を持つ契約書として作成される。

具体的な契約書名はM&Aのスキームににより異なり、株式譲渡の場合は株式譲渡契約書(Stock Purchase Agreement )、事業譲渡の場合は「営業譲渡契約書(Business Transfer Agreement)が最終契約書となる。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様に
エスネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

  • 本社東京都千代田区丸の内1丁目8番1号 丸の内トラストタワーN館15F
  • 札幌支店北海道札幌市中央区北2条西3-1 太陽生命札幌ビル6F
  • 仙台支店宮城県仙台市青葉区大町1-2-1 ライオンビル7F
  • 名古屋支店愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-30 名古屋三井ビル本館16F
  • 大阪支店大阪府大阪市北区堂島浜1ー4-19 マニュライフプレイス堂島ビル10F
  • 福岡支店福岡県福岡市博多区博多駅前2-11-16 第2大西ビル7F