M&A成立のために重要なこと

  1. >
  2. >
  3. >
  4. M&A成立のために重要なこと

M&Aによる会社の譲渡を実現するためには、経営者様が会社・事業の譲渡の目的を本気で考え決断を下すことが何よりも重要です。

 

事業を始めたきっかけや会社の歴史に思いを馳せ、ご自身のそれまでの人生を振り返り、

「一体何のためにM&Aによって会社を譲渡するのか」

ということを真剣に考えることは、M&Aを進めるうえだけでなく、経営者様のその後の人生においても非常に大切なことです。

 

こういったM&Aに向けての振り返りと決断のプロセスにおいて、経営者様に寄り添いM&Aの実現を支援するM&Aコンサルタントは非常に大きな役割を果たします。経験と人間性を兼ね備えた相性の良いコンサルタントと二人三脚となってM&A進めることで、M&A成功の可能性が大きく高まるためです。

 

当社では、何より譲渡企業の経営者様にとって納得度の高いM&Aの実現を第一と考え、人間味あふれるコンサルタントが徹底的に経営者様に寄り添ってまいります。時間をかけ、時に本音で議論を重ねながら信頼関係を構築し、経営者様の頼れるパートナーとしてM&Aの成立までを支援いたします

 

以下に、重要なポイントを実際の譲渡のプロセスに沿ってあげていきます。

 

(1)経営者様、オーナー様の心の整理と意思決定

M&A成立までのプロセスをスムーズに進めるため

  • 何のために会社を譲渡するのか
  • 譲渡した後の人生をどのように生きていきたいか
  • 譲渡にあたって一番譲れないことは何か

など、入り口において経営者様の心づもりを明確にしたうえで一つ一つの意思決定を下すことが重要です。

 

当社は、成立ありきのM&A仲介会社とは異なり、「M&Aを成立させること」よりも

「M&Aによって経営者様に満足度の高い人生を実現していただくこと」

を重視しております。

 

譲渡の目的や譲渡後の人生について、人間味あふれる担当コンサルタントと本音で話し合っていただくことで、納得のいくM&Aを実現していただきたいと考えています。

 

(2)事業の発展を見据えた適切な譲受企業の選定

どんなに良い条件(価格)の譲受企業候補があったとしても、事業のシナジーや統合後の目指す方向が一致していなければ、M&Aの本来の目的を果たすことはできません。

当社では、コンサルタントが経営者様と本音で話し合うことで、経営者様の思いや意思、企業文化や事業の目指す方向、財務力や体質等を、総合的に加味して譲受企業を選定いたします。

 

当社はコンサルティング会社として数多くの企業様の経営戦略の立案をサポートしてまいりました。

企業・事業の譲受を希望する企業様とも、コンサルティング事業で培った経験とネットワークを活用して継続的にコミュニケーションをとることで、事業戦略や企業文化の理解に努め、譲渡企業様とのマッチングに活かしております。

 

譲渡後の相性や相乗効果など、双方にとっての満足度を最大限に高めるM&Aの成立を目指し、譲渡企業様・譲受企業様ともにオープンマインドと相互理解をベースとしたM&Aを進めていただけるようご支援します。

 

(3) 譲渡企業と譲受企業の相互理解・マッチング

M&Aは相手があっての話ですので、譲渡企業、譲受企業の双方がオープンマインドで意見交換を重ね、相互理解を深めていくことが重要です。

当社では、間に立つコンサルタントが双方の目的を理解したうえで対話による歩み寄りをサポートいたします。

M&A成立後の事業発展を見据えながら、満足度の高いM&Aの実現に向けて交渉をファシリテートいたします。

 

M&Aを真剣に考えられている経営者・オーナー様に
エスネットワークスは本気で寄り添い、M&Aを実現させます

  • 本社東京都千代田区丸の内1丁目8番1号 丸の内トラストタワーN館15F
  • 札幌支店北海道札幌市中央区北2条西3-1 太陽生命札幌ビル6F
  • 仙台支店宮城県仙台市青葉区大町1-2-1 ライオンビル7F
  • 名古屋支店愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-30 名古屋三井ビル本館16F
  • 大阪支店大阪府大阪市北区堂島浜1ー4-19 マニュライフプレイス堂島ビル10F
  • 福岡支店福岡県福岡市博多区博多駅前2-11-16 第2大西ビル7F